Pebble Coding

プログラマーの作業メモ

CentOS7にNewRelicのnginxプラグインをセットアップする

まずyumプラグインを入れないといけないですが、そのためにまずリポジトリを追加しないといけません。 以下ファイルを編集します。

/etc/yum.repos.d/nginx.repo
[nginx]
name=nginx repo
baseurl=http://nginx.org/packages/OS/OSRELEASE/$basearch/
gpgcheck=1
enabled=1

OSは"centos" OSRELEASEは"7"に置き換えます。

http://nginx.org/keys/nginx_signing.key ここにあるファイルの内容を/tmp/keyに保存します。

それをインポートします。

sudo rpm --import nginx_signing.key

これで以下のコマンドが動くようになるはずです。

yum install nginx-nr-agent

インストールが終わったら、

/etc/nginx-nr-agent/nginx-nr-agent.ini

を開き

newrelic_license_key を置き換えます。また

[source1]
name=nginx
url=http://127.0.0.1/nginx_stub_status

とします。

/etc/nginx/nginx.conf に以下を追加します。

location /nginx_stub_status {
    stub_status on;
    allow 127.0.0.1;
    deny all;
}
service nginx-nr-agent start

を実行しNewRelicのPluginタブにnginxが表示されたらOKです。

Thanks for Downloading! - NGINX

http://nginx.org/en/linux_packages.html?_ga=1.28488380.1615085713.1475315790

Using New Relic to Monitor Nginx. Here's how.