Pebble Coding

プログラマーの作業メモ

約数記号

  • 整数 a が 整数 b を割り切るとき  a \mid b と書きます。

    例:
     2 \mid 4
     3 \mid 12
     2 \mid 26

  • 整数 a が整数 b を割り切らないとき  a \nmid b と書きます。

    例:
     2 \nmid 13
     5 \nmid 12
     2 \nmid 9

  •  a \mid b であるとき、b は a の倍数であり、a は b の約数であるといいます。