Pebble Coding

プログラマーの作業メモ

Mini PC Intel NUC Kit DCCP847DYE

実験用小型サーバの構築メモです。
CentOS7 64bitのインストールが成功しました。

購入したのはこれです。
Mini PC Intel NUC Kit DCCP847DYE

箱を開けたときに照度センサでIntelの例のジングルが鳴るようになっています。
こんなモジュール付けずに値段下げてくれ。

f:id:pebble8888:20141223100032j:plain

背面
GigabitEther × 1
HDMI × 2
USB × 2
電源プラグ

f:id:pebble8888:20141223100132j:plain

前面
USB × 1

f:id:pebble8888:20141223100144j:plain

上面
電源ボタン
ハードディスクアクセスLED

f:id:pebble8888:20141223100217j:plain

底面

f:id:pebble8888:20141223100543j:plain

内部
下に見えるのはmSATASSDです。既に接続した状態です。
今回32GBサイズのものを購入しました。
上に見えるのはメモリを指す部分です。

f:id:pebble8888:20141223103505j:plain

付属の電源ケーブルですが、100Vのミッキーマウス型電源プラグは別途購入する必要があります。

f:id:pebble8888:20141223100732j:plain

今回使うメモリ。
MacBookProのメモリを4GBから8GBへ交換したときに余ったDDR3 10600 2枚。

f:id:pebble8888:20141223104102j:plain

購入したmSATASSD 32GBです。

f:id:pebble8888:20141225195613j:plain

VGAのディスプレイしかないので、HDMIからVGAへ変換するケーブルです。

f:id:pebble8888:20141225195656j:plain

別途購入したミッキーマウス電源ケーブルです。

f:id:pebble8888:20141225195837j:plain

メモリとSSDを装着した状態。

f:id:pebble8888:20141225200417j:plain

左上からLANケーブル、HDMIケーブル、USBマウス、USBキーボード、電源プラグ
下はUSB-DVDドライブ

f:id:pebble8888:20141225201113j:plain

ブートしたところ

f:id:pebble8888:20141225223505j:plain

今回購入したUSB-DVDドライブ

f:id:pebble8888:20141226195130j:plain

今回購入したものと金額です。

Mini PC Intel NUC Kit DCCP847DYE ¥ 19,271
Buffalo 電源ケーブル 3ピンメス:2ピンプラグ ¥430
Intel BLK SSD 525 Series mSATA 30GB ¥ 7,364
HDMI オス -> VGA メス 変換アダプタ ¥1,300
パスパワー対応ポータブルDVD DVRP-U8NR ¥3,866
4GB DDR3 PC3-10600S 2枚組 ¥0 (余り物利用のため)
計 ¥ 32,231


メモリは購入すると ¥6,000くらいです。
なお、無線LANモジュールを購入すれば、内部に設置スロットがあるので、セットすることができるようです。
やっとこれで実験用マシンが整ったのでいろいろ実験したいと思います。

BUFFALO 電源ケーブル DELL/HP用 3ピンメス:2ピンプラグ 0.2m ブラック BSACC0802BK

BUFFALO 電源ケーブル DELL/HP用 3ピンメス:2ピンプラグ 0.2m ブラック BSACC0802BK