Pebble Coding

プログラマーの作業メモ

iOS/Macプログラミング情報収集方法(プロ用)+学習方法(初心者用)

<情報収集方法>

私のiOS/Macでのプログラミング情報収集方法です。

1) クラス名でググる
AppleのDocumentがトップにくると思いますが、短時間でアクセスできて便利。

2) Xcodeコンパイルエラーメッセージでググる
エラーメッセージを読んでも意味がよく分からないときは、大体これで解決します。

3) Apple Developer Forum内で検索する。(要Apple Developer登録)
ググった場合はゴミ情報が山ほど引っかかり検索に時間がかかりますが、
この場合は該当情報がある場合は、高確率で欲しい情報に到達できます。

4) Appleのサンプルコードを探す。

5) WWDCのVideo/Slideを見る。(要Apple Developer登録)
2010,2011,2012,2013と膨大な量がありますが。
すべて英語ですが、2010だけ、なんと英語の字幕が付いています。
英語の勉強がしたい方はすべて見ることをおすすめします。

6) WWDCのデモコードを探す。(要Apple Developer登録)

7) AppleのProgramming Guideドキュメント(英語)を読む

8) GitHubを探す。
正直GitHubにあるソースは品質が低いものが多いので参考程度に。
これは最終手段です。

<学習方法>
初心者向けの学習方法としておすすめなものを挙げておきます。

1) iTunes UにあるStanford UniversityのiOS プログラミング講座
私はこのPaul Hegarty 先生の説明でprotocol,delegateの使い方を覚えました。
講義は英語ですが、2,3回聴けば何となく理解できます。

2) 詳解 Objective-C 2.0 荻原 剛志
未だにお世話になっています。

3) iOS4プログラミングブック 畑 圭輔 (著) 他
未だにお世話になっています。

4) iOSの勉強会に出席してみる。
私はまだ出席したことがないですが、モチベーションはあがるのではないでしょうか。

他におすすめの情報ソースや書籍があったら是非教えてください。